2014年12月09日

【2014/12/10】本日のKindle無料本、無料キャンペーン本『安部公房外伝 〜三島由紀夫が安部公房と共有した19の主題〜』

 Kindle無料本、無料キャンペーン本です。興味を持った書籍があれば、無料のうちにダウンロードしておいてください。2014年12月10日の16時迄は無料ですが、それ以降は有料になるかもしれません。パプリックドメインを含め常時無料のKindle本は対象にしていません。また同じ著者でおなじシリーズと思われる書籍は一冊だけ紹介しています。『安部公房外伝 〜三島由紀夫が安部公房と共有した19の主題〜』。他全4冊。
 

安部公房外伝 〜三島由紀夫が安部公房と共有した19の主題〜安部公房外伝 〜三島由紀夫が安部公房と共有した19の主題〜
岩田英哉 (著)


彩流社から、もぐら通信にご寄稿を戴き、安部公房と三島由紀夫について私たちに伝えて下さっている岡山典弘さんの最新刊『三島由紀夫外伝』が刊行されました。この著書の中から、安部公房を中心に、三島由紀夫と安部公房の共通したところを引用して、言葉を付し、岡山さんの同著の力を拝借しながら生まれたその言葉の集積をそのまま、安部公房外伝にしようという、この本の試みです。

無料本の続きはこちらから

右手を眺めて: 脳出血で倒れ、右半身麻痺、うつ病、統合失調症になってしまった著者のノンフィクション闘病記右手を眺めて: 脳出血で倒れ、右半身麻痺、うつ病、統合失調症になってしまった著者のノンフィクション闘病記
齊藤 猛 (著)


農作業中に脳出血で倒れ、右半身麻痺となった百姓。車椅子生活から、リハビリの末、自立歩行が可能になるのだが。。。著者の身体障害と精神障害とのノンフィクション闘病記。

無料本の続きはこちらから

雨垂れ、あるいは自動演奏のピアノ雨垂れ、あるいは自動演奏のピアノ
西 千尋 (著)


"組織"から逃亡した私はレインという一人の女と酒場で知り合う。レインは行方の分からない一人息子を案じており、やがて捜索のために森へと出かけ、そのまま消息を絶ってしまう。一方私は追っ手を警戒しながらレインの家でひっそりと生活を続ける。 現実社会への違和感から逃亡者となってしまった男のギリギリの心理を描いた中篇小説。

無料本の続きはこちらから

転神白書転神白書
真仙 明 (著)


この本は「転神流(てんしんりゅう)」というまったく新しい武道の流儀を学べる本です。転神流はちょっと変わってて、「誰でも達人になれるようにしよう」ってことで生まれた流派でもあるんですね。で、どうやったら誰もが達人になれるかって。それは、感謝すればいいんですよ。

無料本の続きはこちらから





▲超オトクな数量限定Amazonのタイムセール



【本日の無料本の最新記事】
posted by jin-k0222 at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の無料本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。